登記簿謄本.com

登記簿謄本や登記事項証明書について詳しく解説するサイト

「謄本の取り方」 一覧

人々

誰でも取れる登記簿謄本 誰でも取得閲覧できる理由と方法

登記簿謄本や履歴事項全部証明書など登記簿を取得したいと思ったことありますか? 登記簿謄本は大きく分けると会社の情報が掲載されている法人登記簿謄本と土地や建物の情報が載っている不動産登記簿謄本にわかれま ...

地番提供サービス

地番検索サービスが非常に便利 使い方や注意点ついて

登記簿謄本を取得しようとしたときに住所はわかるものの地番がわからないということはありますでしょうか。そんなときには登記情報提供サービスが無料提供している地番検索サービスが非常に便利です。地番検索サービスの使い方や見方、地番検索サービスエリア提供外の地域の対応方法などを解説します。

お金

登記簿謄本(登記事項証明書)の手数料・料金について

登記簿謄本が必要なとき手数料がいくらか調べにくいですよね。また、登記簿謄本以外にも全部事項証明書や登記事項要約書などさまざまな登記書類の種類があります。不動産登記に絞り込み各種登記簿の手数料についてまとめています。

登記・供託オンライン申請システム

登記簿謄本(登記事項証明書)をオンラインで取得する方法 日数やスマホは可否についても

登記簿謄本をオンラインで取得してほしいということを不動産会社などから言われることがあるかもしれません。「登記簿謄本のオンラインでの取得」は「登記事項証明書のオンラインでの取得」と同じ意味になります。登記簿謄本(登記事項証明書)のオンライン取得の方法について解説します。

地図

土地の所有者の調べ方 登記情報で簡単に所有者を検索確認できる

隣の空地が荒れ果てており、土地の所有者を探したく、連絡を取りたいということはありますよね。登記簿謄本を取れば簡単に所有者の情報がわかります。
登記簿謄本はだれもが個人で簡単に取得することができます。
土地の所有者を簡単に探し出す方法をわかりやすくまとめています。

登記情報提供サービスの使い方を画像付きで解説 登記事項証明書の全部事項証明書の取得方法

登記事項証明書の全部事項証明書の取得が必要な場合、民亊法務協会が運営している登記情報提供サービスを通じてオンラインで取得が可能です。
登記情報提供サービスの使い方は独特で慣れないと申請がしにくいともいえます。
今回は初めて登記情報提供サービスで不動産の登記事項証明書の全部事項証明書を取得する方向けに画像付きで解説をします。

登記情報提供サービス

登記情報提供サービスの利用方法と料金や一時利用、登記簿謄本との違いなど注意点

登記簿謄本を取得しようとしたときオンラインで簡単に取得できる方法として登記情報提供サービスというサービスがあります。法務局に行かずとも登記の内容が確認できるサービスですが利用方法に癖があり難しい点や気を付けるべき点が多数あります。今回は登記情報提供サービスで登記簿謄本を取得する方法や気を付けるべき点について解説したいと思います。

Copyright© 登記簿謄本.com , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.